--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紹介するのも疑問がつくマイナー台の数々(その2:高砂電器編)

2010年02月03日 02:39

1.『ビッグウィンクル』@青リンゴver.(高砂電器:4号機)

REG偏向型の当時珍しいタイプなノーマルなら経験済みですが、
当然のごとく改造品が繁殖したようでして^^;

チョロっと打って

青りんご2連・・・スルーorz

なんとなく止めw



2.『ドリーム7MAX』@状態ver.(高砂電器:4号機)

見たことも無い機種(当時引退中)

左リールの上下段に同一絵柄が止まるとなにやら演出がw

よく分からんが、ベルが揃うといいらしい



(PC動画)





3.『ワンダーセブン』@Godver.(アビリット:4号機)

これも初見の台。

何でも改造すればいいとは思いませんが、
本来のゲーム性が良くないから改造されるのかも・・・

先ほどの台と同様、短時間では面白さも分からず終い。

折角ワンダーセブンモードに入ったんだがね・・

(PC動画)





なんか、物足りなさを感じた2台でありましたが、
このままでは帰れないのが悲しい性。



ということで、とっておきの台をwww

2010-1 (81)


4.『フェニックス』沖縄仕様(高砂電器:1.5号機)

いつ見てもいいですねw・・・・右レバー様ww

しかも、台を地ベタにおいて、ドル箱さかさまにした椅子で打たせてくれるなんて

その椅子には『押忍!』ってwwww



動画を取っている最中はREGばかり5連

バッテリーが切れて充電中にBIG orz


なけなしのエナジーは、BIGが揃ったあとの場面を・・・



(PC動画)





ということで、なんだかんだ楽しめた一日でした。

これらの台をまた打つ日が来たら、是非挑戦したいです。

(おわり)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。