--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打初式・・ww

2012年01月20日 13:18

一昨日、今年初となるスロゲーセンに行ってきました。

急遽お約束を持ちかけたので、知らない方が多数www



去年末の忘年会に直前で参加できなかった銀さんと

いつもながらのオオネに行くことにしました。



開店直後に入店すると先客は2名

5号機と沖スロに鎮座していたので、

私の台選びに影響なしwwwww



ニューペガ⇒B-MAXと渡り歩いたところで銀さん登場!

「あけおめ」というには時期遅れ^^;

いつもと変わらぬお元気そうな表情なのは幸いです。



元気がないのは私の座る台^^;

ここまで、ノーボーナス。



3台目の大花火で今年初のBB^^;



銀さんは「サラ金」にて景気よく台の命令に従いまくりwww



なんかやな予感。



なので昼食は知る人ぞ知るちょっと離れた『カレー屋』さんwww



その後、



レースクイーン・・・1BB

エウレカ1300以上回して1BB、4ART



なんも変わりはしませんorz



3杯目のお代わりとともに座った「新しいほうのリンかけ」でようやくプラ1000枚



ちょっと流れが変わった気が。。。て、そうなのか

・・・・・そうなのか

・・・・・のか



・・・・・



щ(`D´メщ)ヌオー!





2012-1 (3)



『いちまんろくせんなんびゃくぶんのいちのさいしゅうけっせん』



2012-1 (5)







朝一0G⇒170Gぐらい回して、やってしまいました。





んで、台のことなぞ知りませんので

この役の価値を調べたら

『ART50Gを5~7セット』ということなんで

まぁ、すぐに終わるだろう・・・・・・

だろう・・・・・

・・・・・







『取りきれずに閉店時間@26セット』  orz






もうちょっと、古い台打ちたかったなー・・・・・・

まぁ、銀さんとは時折会話もできたし、

更なる今後のミッションも頂いたし^^;

今年も突然何か引きそうな感じの予感がする打初式でした。


スポンサーサイト

良くも悪くもレア(σ・ω・)σ ゲッツ!

2010年12月16日 08:51

先日の火曜日ですが、

銀さんのブログのとおり

KAINさん交えてオオネに行って来ました ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪



朝一タイムアタックサービスで、「アニマル」→「銭形」と渡り歩いて、

多少メダルを確保した後に、最初のお目当て機種は初対面の、

20101216_100436.jpg

「リッジレーサーB」



リッジレーサーと来れば、上京間もない頃に

仕事仲間と一緒に近くのゲーセンで遊びまくったゲームw

後にプレステ&ねじコン&ソフトを買って、自宅でも満喫www

にわか「ドリキン」を自負しておりました・・・ああ、懐かしい。



で、どんなものかと打ってみたら・・・

朝一500G以上の・・・・ノーボーナスorz



既に朝一タイムアタックが終了し、おかわりも出来ません。

なけなしのメダルを持って、泣きのトロピ@B-TYPE・・・ノマレorz

仕方が無い・・・ニューペガa・・・



「♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪・・・^^v ×3 」

ここで1箱ほど回復w



なんだけど、



私の後に「リッジレーサー」に座ったKAINさん



オカマ堀まくりすピー il||li (つω-`*)il||li



折角だから一度は当ててみたいなーなんて、、、掘られたあとに着席^^;



で、数十G消化して、レバー音ON・・・・・



・・・・・



画面真っ暗 Σ(・ω´・ノ)ノェェェ!!!



間もなくポリゴンネーチャン登場で「WIN」

初ボーナスがフリーズでした(∩´∀`)∩ワーイ



しかも、これです(σ・ω・)σYO♪

2010-12(1).jpg

1/963.7の「GOLDBIG(次回ボーナスまで継続のART付き)」

・・・と本に書いてありましたwww



後にART中に「SILVERBONUS」引いて、55GのART中にRB

で、もういいだろ・・・・移動開始w



次は、地味スロで有名な「セブンスポットSS」

(4号機:C-Type)




シングルボーナスの集中がメインで、BB非搭載

なので、派手なファンファーレはありません。



見ても大多数の方がつまらないと思われますが、

そこが私にとってのツボなんです。



なので、動画に収めてきました!







で、次は「ファウスト」



これも昔よく打った割には、ほとんど忘れてしまった台です^^;



思い出すかのごとく打ったんですが・・・・ああ、ここでも500G以上のハマリ・・・



でも、ここは多少学習能力がある私・・はい、続行ですw



で、こうなりました。







その頃、「初代猪木」で未だTC引けない銀さん。



「隣の「二代目猪木」で私が先にTC引いてあげましょう(∩´∀`)∩ワーイ



ということで、移動開始w



これまた、数十ゲームで引いちゃいました!



2010-12(6).jpg




朗読なしの単なるBB 。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン




その後、トータル1000Gほど回したところ

BB:8回、RB:0回、チャンス目:0回

しかも、TC目当てで打ったので、BB中はALL逆押し&0パン敢行w




分かっちゃいるけど、メダルなんて増えませんw



結局、銀さんは【`・ω・´】ノ ゚ ポイ

そのあとに座ったKAINさんが、

天井手前でレアチェリー→TC7連+天井TC単発 (∩´∀`)∩ワーイ

3人揃ってTC見れましたwww



その後の私は、サンダーV、ポルカノをチョロッと回して帰宅時刻となりまして、

残念ながらこれにて終了。



残った少量のメダルは、業界有名人な店員さんにそのままお渡しして、

関係者へ暮れのご挨拶((。´・ω・)。´_ _))ペコ



今年最後?のオオネだと思います。



来年も|ω・`)ノ |Юお邪魔します  (∩´ω`)∩ワーイ

オオネ実戦記(6/21:爆釣など)

2009年06月22日 02:43

皆様(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪


2009-6-17 (12)

本日は、「爆釣」という台を打ってきました。

(予約でおかわり自由@ポイント2倍消費)



この台出方は、「マイルド超獣王」とも言うべき台。


2009-6-17 (11)

とにかく、このような中段チェリーをいっぱい出せばいいんだけれどね。

 (89) IT-10 (中段チェリー→自力REGハズレ)
(133) IT-10
(156) IT-30
 325 BIG
 821 BIG (メダルおかわり4杯)・・・・1杯200枚です。
 250 BIG
 212 BIG
  71 BIG
 210 自力REG (直前ゲームで中段チェリー)
  (1) IT-10
 (22) IT-20
 (48) IT-40
(119) IT-20
(148) IT-20
(225) IT-10
(262) IT-10
(277) IT-30
(322) IT-10 
 330 ナビREG
 790 BIG  (BIG間1330Gハマリ)
  56 BIG



午後4:30 

全く上昇気配が無いので、

泣きながらオオネ@スーパー店員さんの真骨頂を堪能ww



(158) リセット (←自力REG外れで、朝一高確にしてもらう為)
(423) リセット
(478) リセット


2009-6-17 (15)


2009-6-17 (16)


(516) リセット
  57 自力REG
  62 自力REG
 (34) リセット
(217) リセット&メダルおかわり5杯目 orz


2009-6-17 (14)


熱き血潮が流れております Σ(`0´*)ヌォー






(247) リセット
(261) リセット
(303) リセット
(349) リセット&おかわり6杯目 ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



2009-6-17 (13)


 352 BIG (BIG間987Gハマリ)
 141 BIG
  45 BIG


2009-6-17 (17)

  (9) 待望の10G内中段チェリー!!!!!!!


これで、IT潜伏確定なんだけど・・・・・・






 182 IT-10 (消化後に撮影開始)


長いので、ダイジェスト版にしました。




都合9連にて途中投げ エイッ! |。・)ノ⌒ο


結局、手持ち2500枚ほど(差枚で1000枚位)で止めました。



あとは、


サクセション (BIG1回)


ハイパーリミックス (BIG1回→AR・・・・・)


2009-6-17 (20)


自己ベストながら、昨年嫁の出した記録の半分以下で、無念のHYPERBIG


ここで、本日終了。







嫁のアラジンAは、終始安定して9000枚ほど出ました。






私はたったの約4000枚 (差枚で約2500枚)





今日の私の台は・・・・・・・・・・・・・・・・・






「7の日サミタ」仕様でありました orz










やっぱオオネだね②乱れ打ち編

2009年04月27日 18:57

皆様こんにちは^^

で、昨日の記事の続きです。

【乱れ打ち①B-MAX】

リンク先の方にも人気の機種でありまして、
久々赤7の音が聞きたくて着席。

で、即行で

2009-4-25 (24)

BRAVO!(このリーチ目大好きなんです)



【乱れ打ち②スーパーバニーガール】

2009-4-25 (25)

EXCELLENT!

これは、動画も・・・・・で、急遽SET

↓PC用動画です↓





【乱れ打ち③ベンハー】

昨秋、エンパイヤRより仕入れた台。

ご存知の方は・・・そう、エンパイヤRでも打ったんです^^;

そのときは静止画だけだったので、今回は動画で。

↓PC用動画です↓




小1時間でも、いつもならありえない引きの良さを発揮して閉店時刻。


2009-4-25 (26)

2009-4-25 (27)


左1列:天馬   (2000枚箱2個&1500枚箱6箱チョイ) 14,696枚

右2列:GOD嫁 (2000枚箱3個チョイ&1500枚箱5箱) 13,078枚


私の勝ち v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪



やっぱオオネだね^^①武器はフラグ

2009年04月26日 18:55

皆様こんにちは^^

昨日、予定通りのオオネ参拝。

自宅でマッタリ過ごして、ちょっと遅刻して現地入り。

今日の対戦機種は

2009-4-25.jpg
(機種名「信長の野望」 メーカー「IGT」 4号機、AT)


この機種は、まだ打ったことがないのですが、
某スロCDに曲が収録されていて、
その、チープさに惹かれて予約しました^^


で、この機種の面白いところは、以前のヘラクレスという台と同様に、
合戦中の成立フラグ如何で、AT突入かどうかが決まるところ。

すなわち、例え低確中でも勝てばいい!
(高確中のほうが勝ちやすいんだけど・・・・・・)

対戦武将は抽選式で、武将によりAT連&回数等が変化します。

まぁ、説明すればキリがないので、AT抽選過程の動画を早速どうぞ。

↓PC用動画です↓



(隣では、嫁が獣王。 鯖チャンの音が邪魔しておりますorz)



で、私のお気に入りポイントが、


ナビで発する・・・・「まんなっか」

大体の押し順ATって「左・中・右」とかなのに、
この台は「左・まんなっか・右」

戦国時代はそんな言葉を発していたんですね^^


あと、たまたま持参した鞄のなかにメモ帳とボールペンがあったので
久々にデータを取ってみました。



START  10:20頃

 236  BIG
   9  BIG
  46  BIG
 (53)  AT10(毛利元就)←動画
 127  BIG
(122)  AT50(武田信玄)
(222)  AT100(毛利元就)
 300  BIG
   9  BIG
(142)  AT5(島津貴久)
(157)  AT10(2連)
(197)  AT10(伊達政宗)
 272  BIG
 (27)  AT10(2連)
 165  BIG
 192  BIG
 130  BIG
 (64)  AT50(武田信玄)
 134  BIG
  38  BIG
  45  BIG
  12  REG
 (51)  AT10(今川義元)
 205  REG
 641  BIG(合戦中のラストゲームで引いた!!)
  (1)  AT100(武田信玄)
(201)  AT50(2連!)
 224  BIG
 (78)  AT30(3連!!) 
 224  BIG
  12  BIG
(215)  AT30(毛利元就)
 297  BIG
 (27)  AT10(伊達政宗)
 (85)  AT5(島津貴久)
(106)  AT5(北条氏康)
 116  BIG
 (16)  AT50(2連・・・・こんなん引いちゃった^^;)
 505  BIG
 142  BIG
  73  BIG
  80  BIG
 124  BIG
 230  BIG
 100  終了(21:40頃) 

(TOTAL)

実戦時間:10時間20分
総ゲーム数:4688G(シングルJAC含まず)
BIG:26回 (1/180.3)
REG:2回 (1/2344.0)

AT:17回 (1/275.8)
AT内訳: AT5:3回、 AT10:6回、 AT30:2回、 AT50:4回、 AT100:2回)
AT総ナビ回数:535回 (AT1回平均31.5回)



(=´Д`=)ゞ イヤァー、よく出ました(〃^∇^)o_彡☆

で、残り時間はいつもの乱れうちタイム。

いい加減、記事が長くなったので、続きは次回に・・・・・・



アルゼ祭inオオネ(6) トロピカーナ7S

2009年02月13日 14:32

今までは、アルゼ系の4号機の中でも非常にレアな台をご紹介しましたが、

最後を飾るのは、これであります。

2009-2-10 (8)

ご存じない方もいらっしゃるかとは思いますが、これがパチスロ初期の沖縄仕様であります。

ゲーセンで、こんな形の台を見たことがあるかと思いますが、なんてったって
右に見える巨大レバーが特徴であります。

今回は、オオネで遊ぶと言うことで、メダルもオオネ仕様に変更してありますが、
当時はもちろん30Φであります。





で、当時の沖縄仕様の台は、ボーナスが入ると頭上に備え付けの『パトライト』が
「クルッ」と回る仕組みです。

今で言う『南国』『島唄』シリーズと一緒です。

音は鳴りませんので、レバーを引くときに口をあけながらパトライトを見ていたとか・・・・ww


今回は台置きの左にコッソリと仕掛けてありましたので、途中から口を開けながら見ておりました(爆w

では、早速その様子を動画(PC専用)でどうぞ Σd(ゝω・o)キュイーン☆



自分で自分に突っ込みを入れたくなる箇所が山ほど^^;;

ちなみに、1.5号機は遊び程度でしか打ったことがないので、
攻略法はやったことがありません。

オオネには、ファイヤーバード7Uも、トロピカーナ7Xもあるので、
いずれはチャレンジしたいと思います。

で、このとき撮影した写メでも^^

2009-2-10 (58)

2009-2-10 (56)




結局、夜勤明けから12時間近くも遊ばせていただき、私のスロ人生において
貴重な一日になりました。

お店には本当に感謝につきます。



今回のアルゼ祭は2月いっぱいまでですので、ちょっと無理してでも
訪れてみてはいかがでしょうか?

私が100個説明したところで、皆様には僅かしか伝えられませんが、
このブログをやっていて、こんな記事が書ける自分がとても充実しております。

もし、この記事をご覧になってからオオネに行かれた際には、是非とも当ブログに
コメントを入れていただくと嬉しいです。
(行かなくてもコメント入れて構いませんよ^^)



今回登場しなかった台は、是非皆様の目で確かめてください。



では、これにてレポは終了いたします。


閲覧ありがとうございました(´・ω・`)(´-ω-`))ペコリ


アルゼ祭inオオネ(5) ミラクルエッグ

2009年02月13日 13:53

2009-2-10 (1)


メーカー:アルゼ  A-400  7ライン

・同社『レインボークエスト』の異絵柄同配列

・チャンスデジタル搭載。センター「7」でボーナス確定、「3」はチャンス


【調査結果】


『通常』

・『レインボークエスト』とほぼ変わらず。

・チャンスデジタルはおまけ程度。かなり女性を意識したコンセプトのようで、
 初心者を考慮しての昨日に思われる。
 (それならシンプルに5ライン機にしたほうが分かり易いと思うのだが・・・・・)

・おそらく、リーチ目も『レインボークエスト』と同じではなかろうかと・・・


『BIG』

・実は私、『レインボークエスト』をほとんど打ったことがなく、この台もぶっつけ本番。
 7ラインに四苦八苦するのも楽しさを阻害するので、今回はハズシやっていませんorz
(おそらく『レインボークエスト』と同じではなかろうかと・・・・・)


【感想】

・音までファンシーで打っていてかなり恥ずかしい ((〃/⊥\〃))ウキャ♪

・やっぱりアルゼの7ライン機は分かり辛い・・・・・・

・赤7のトリプルテンパイ音は、これでもか!と言わんばかり派手!!






これも実戦時間が短かったのですが、とってもかわいらしい台が印象。

キャラのデザインも悪くないので、市場に出れば変化があったかもしれません。

カップルシートで『レインボークエスト』と並べれば、デートの成功間違いなし!!



そんなかわいい動画(PC専用)をどうぞ カワイイ――゚.+:。ヾ(≧▽≦)ノ゙☆゚・*:.。. .。.:―ッ!!



次回は、いよいよ本日のクライマックス

2009-2-10 (8)

初打ちの右レバーお楽しみに^^

アルゼ祭inオオネ(4) ファイヤージャンボ

2009年02月13日 13:21

2009-2-10 (5)

メーカー:アルゼ  ツインBB仕様 4thリール搭載


・エレコ『e-cup』の後継機 こちらはRB搭載で、STなし

・15枚役(プラム)と1枚役(チェリー)は同一フラグで、押し順で振り分け
(スーパーブラックジャックのベル&チェリー等と同じ仕組み)

・上記小役当選時の一定の割合で『ファイヤーチャンス』の抽選があり、
 押し順正解(プラム)が揃うと『ファーヤーチャンス』に突入。

・『ファイヤーチャンス』中にBIGを引くとスーパーBIGとなる。

・『ファイヤーチャンス』は次回の抽選まで継続。


【調査結果】


『通常』

・順押しorハサミ打ちの場合、6枚役『コンガ』以外、適当打ちで取りこぼしなし。

・4thリール演出は、頻度が高く長い・・・・・だから、著しく遊戯テンポが狂う。

・出目に至っては、かなり正直。右リール「チェ・黄7・チェ」が強力


『BIG』

・ハズシがかなり容易で、中級者レベルでも上級者並みに取れる。



【感想】

・演出の苦痛を乗り越えれば、意外にに遊びやすい。
 正直、もう少し遊べればと思わせた残念な機械でありました。

・なんだか妙に楽しくなるサウンド^^v




実戦時間が短かったのが本当に残念でしたが、今月もう一度訪れることが出来れば、
前述『ペイントボーイ』とともに、必ず遊んでしまうでしょう。

では、幻の名機を動画(PC専用)でどうぞ! Σd(ゝω・o) JUNBO☆



あと残すは○○機種????

で、次回は私に似合わないファンシー系^^;

2009-2-10 (1)

アルゼ祭inオオネ(3) ペイントボーイ

2009年02月13日 12:40

まずは、この一枚から

2009-2-10 (10)

今回のオオネ祭で導入された台は、市場で未使用の台がほとんどでありまして、
それだけでも価値の高いものであります。

こういった企画は、簡単そうでなかなか実現が難しく、逆にオオネという店が業界にどれだけの影響力があるのかお分かりいただけるかと思います。

私もこの製造番号は初めて見させていただきました。




2009-2-10 (4)

・某出版社から出ているパチスロ図鑑にも掲載なし
 (『ペイントマン』という台は、その図鑑にありましたが、全く関係ありません。
 また『ペイントマン』は、前述『サイバーミックス』との異柄同配列であります。)
・青7:ほぼN.BIG、白:抽選によりCT振り分け(おおよそ3:1)
・デカチリ風2連絵柄がCT中メイン役
・『アステカ』同様のルーレットチャンスがあり、BETによるキャンセルが可能。
・4thリール演出は回転中のキャンセルが出来ない。

ちなみに、4thリール等に描かれているこの図柄

2009-2-10 (14)

アルファベット『P』(ポテト)のようですが、最後までカタカナ『ア』にしか見えませんでした^^:



【調査結果】


『通常』

・順押しorハサミ打ちの場合、上段に下半身(1枚役)をビタ押ししたときのみ完全に小役が取れる。

・アステカ等で激熱だった2連絵柄は、中、右リールにもあるが、通常時でもたびたび出現
(小役の取りこぼし?????)
その他、強力そうな絵柄もチャンス目的な色合いが強い。

・予告音は3パターンで、鳴る回数に応じてTOPランプ『P』が点滅
 3個たまると俗に言う『アステカルーレット』が始まる。


『BIG』

・2回引いたBIGはいずれも『白7』でしたので、『青7』での挙動は不明。

・BIG中の獲得枚数はアステカ同等

・ハズシは中段受けのみビタ押し、上下段受けはデカ兄ちゃんとの重複回避により余裕あり。


『CT』

・ほぼ、アステカと同じ。
 ただし、3枚役『ポテト』による維持が、このシリーズの中では一番簡単。



【感想】

・4thリール演出は相変わらず長い。
 ただし、吹き付け演出は個人的にはお気に入り^^

・ほとんどのパチスロでは緑ベースの絵柄より弱いはずの黄ベース絵柄が、
 この台は逆転しているので、きちんと理解しないと混乱を招く恐れがある。

・HIPHOP調のサウンドはなかなかCOOL!!

・出目に関しては、チャンス目っぽい形が多いので賛否両論。




あまり長時間実戦出来なかったので評価し辛い面はありますが、
CT継続の容易さ、ちょっと変わった演出は工夫されておりホールデビュー
しなかったのはとても残念。

では、幻の名機を動画(PC専用)でどうぞ! Σd(ゝω・o) yeah☆
(私の頭が邪魔しておりますが・・・・^^;)



さて、次回は

2009-2-10 (5)



アルゼ祭inオオネ(2) サイバーミックス

2009年02月12日 10:00

メーカー:メーシー販売 B-CT

2009-2-10 (3)

・3タイプのBIG搭載
 赤7:CTBIG
 紺7:NormalBIG
 キャラ7:BIG消化後CT抽選

・リール制御はコントロールメイン。

・サイバーでありながら、なぜか赤7の絵柄にレゲー風のお兄ちゃんが描かれている。



【調査結果】


『通常』

毎ゲーム3桁7セグが回転し、三つ揃いでボーナス確定。
よって出目だけでは、判別不可の場合が多い。
逆に、思いもよらない出目で確定することもある。

2009-2-10 (30)
(通常、確定後の両方で出た出目)

2009-2-10 (32)
(アルゼらしからぬ出目で、3桁揃い)

未調査ですが、変則押しをすると何かしら見えてくるかも・・・・・



『BIG』

・成立時は、CTBIGとN.BIGに振り分けられているので、
 特に期待を持越ししなければ、素直に赤7、紺7を揃えていいと思う。

2009-2-10 (25)

・小役ゲームは、スベリを伴った場合に成立役の判別が可能。
 第一停止ビタ止まりは、ハズレの場合もある。



『CT』

2009-2-10 (24)

メイン役が15枚スイカの三つ揃いで、第二第三停止が無制御の為に難易度激高。

獲得枚数のお知らせも「~150枚」「151枚~」の2パターンしかない。



【感想】

・ST機でもないのに毎回作動する3桁7セグは、個人的に煩わしい。

・アルゼ黄金期と類似するリーチ目がかなり抹殺され、かといって独自の制御も無いようなので、
掴み所が今一分からない。

・初心者には、CT中の難易度に苛々することもあろうかと・・・・。




総ゲーム数500Gと少々で、CTBIG2回、N-BIG8回

演出等は、サンダーVを手がけたメーカーだけあって極めて斬新な部分も多いが、
この台に関しては、完全上級者向け。

私は、面白いとはお世辞にもいえませんでした。



そんな苦労が集約された動画(PC専用)です。





さて、次回は

2009-2-10 (4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。